Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://arzuluq.blog42.fc2.com/tb.php/47-437f48a3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リチャード・ストルツマン・クラリネットリサイタル(3月29日)

昨日のこのコンサートは春日市に住む友達から紹介されて一緒に行くつもりでしたが、彼が行けなくなったので一人で行くことに・・・会場の春日市ふれあい文化センターに行くのは初めてで場所がよく分からなかったけど、余裕持ってついたので隣接する図書館で暇つぶし&登録を済ませて早速本とCDを借りてきました(笑)。

音楽への愛情、音楽する喜びや楽しさにホール中が満たされたような幸福な気持ちの中で音楽を堪能できました。冒頭に演奏されたバッハの「半音階的幻想曲とフーガ」からそれは顕著で、軽妙洒脱なプーランクのソナタ、ミニマルミュージック独特の音のグラデーションが心地よかったスティーヴ・ライヒの「ニューヨーク・カウンターポイント」と、一時たりとも飽きさせないプログラムと演奏は本当に素晴らしいの一言につきます。

後半の冒頭に演奏されたストラヴィンスキーの「クラリネットのための三つの小品」では客席の通路で演奏が始まったり、マリンバの吉田ミカさんとの掛け合いはもう「さすが!」と言うしかなかったり、アンコールでしみじみと「荒城の月」を演奏したり(むら息やゆりを交え、尺八の雰囲気を上手く表してました)・・・本当に、いつまでも音楽の中に浸っていたい、そう思わずにはいられないコンサートでした。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://arzuluq.blog42.fc2.com/tb.php/47-437f48a3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

コンサートの感想もツイッターに書き込んでます

プロフィール

Masahiko

Author:Masahiko
生息地:福岡市
出没地:音楽のあるところ(笑)

好きな音楽を中心に書いていこうと思います。仕事に追われている中でも美しいものに多く触れ、気分をリセットしたいです・・・多くの仲間を作り、出来ればコンサートなどで感動を共有したいです(^o^)

ランキングに参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へ

クラシックブログ

にほんブログ村 クラシックブログへ

クラシック音楽鑑賞

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

クラシックCD鑑賞

にほんブログ村 クラシックブログ クラシックCD鑑賞へ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。