Entries

スポンサーサイト

ブルーノ・ワルター:交響曲第1番

ブルーノ・ワルター(1876~1962)交響曲第1番 ニ短調北ドイツ放送交響楽団指揮:レオン・ボトスタインブルーノ・ワルターというとまずは指揮者として有名ですけど、同時代の他の指揮者と同様、作曲も行っています。キャリアの初期に二曲の交響曲や室内楽、歌曲、合唱作品などを残しているけど、マーラーとの出会いなどもあり、彼自身、後には作曲家としては不向きだったと考えるようになりました。この交響曲は彼がウィ...

九管LATIN FESTA!

昨日も書いたように、今日は宗像ユリックスまで九州管楽合奏団のコンサートを聴きに出かけました。↑誰もが知ってるラテン音楽の名曲揃いのプログラムで、演奏している側も楽しみながら演奏しているのが伝わる、熱気にあふれた楽しいコンサートでした 吹奏楽団と言うこともあって中学生や高校生も多く来ていたけど、楽しみながら得られたものもいろいろあったでしょう・・・とまあコンサートの間は存分に楽しめたけど、帰る途中は...

岸本麻子ピアノミニライヴinカフェアリワ

夕方からミニ様こと岸本麻子さんのピアノ演奏を聴きに小戸のカフェアリワへ・・・落ち着いた雰囲気の中でショパンやジョン・フィールドのノクターン、ラグタイム、サンバ等情感豊かに弾かれてました。さすがに小戸までは遠いので月一しか行かないけど、素敵な雰囲気のカフェで素敵な音楽を味わうのも、ホッと出来る大切な時間ですそれにしても今日は冷えましたね・・・明日は九州管楽合奏団のコンサートを聴きに宗像ユリックスまで...

ボルトキエヴィチ:交響曲第1番、第2番

セルゲイ・ボルトキエヴィチ(1877~1952)交響曲第1番 ニ長調 「わが祖国より」 作品52交響曲第2番 変ホ長調 作品55BBCスコティッシュ交響楽団指揮:マーティン・ブラビンスいろいろな音楽を聴いてきてつくづくいろんな曲があるものだと思うことばかりですが、このボルトキエヴィチの曲も知られざる名曲というだけでは済ませたくない魅力にあふれています。セルゲイ・ボルトキエヴィチは1877年2月16...

シューベルト:交響曲全集

フランツ・シューベルト(1797~1828)交響曲第1番 ニ長調 D82交響曲第2番 変ロ長調 D125交響曲第3番 ニ長調 D200交響曲第4番 ハ短調 「悲劇的」 D417交響曲第5番 変ロ長調 D485交響曲第6番 ハ長調 D589交響曲第8番 ロ短調 「未完成」 D759交響曲第9番 ハ長調 D944シュターツカペレ・ドレスデン指揮:ヘルベルト・ブロムシュテットブロムシュテットとシュターツ...

スクリャービン:管弦楽作品集

アレクサンドル・スクリャービン(1872~1915)交響曲第1番 ホ長調 作品26交響曲第2番 ハ短調 作品29交響曲第3番 ハ短調 「神聖な詩」 作品43法悦の詩 作品54プロメテウス~火の歌~ 作品60夢想 作品24ピアノ協奏曲 嬰ヘ短調 作品20ルーヴェ・デルヴィンエル(ピアノ:プロメテウス)ローランド・ペンティネン(ピアノ:ピアノ協奏曲)インガー・ブロム(メゾソプラノ:交響曲第1番)ラーシ...

Appendix

コンサートの感想もツイッターに書き込んでます

プロフィール

Masahiko

Author:Masahiko
生息地:福岡市
出没地:音楽のあるところ(笑)

好きな音楽を中心に書いていこうと思います。仕事に追われている中でも美しいものに多く触れ、気分をリセットしたいです・・・多くの仲間を作り、出来ればコンサートなどで感動を共有したいです(^o^)

ランキングに参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へ

クラシックブログ

にほんブログ村 クラシックブログへ

クラシック音楽鑑賞

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

クラシックCD鑑賞

にほんブログ村 クラシックブログ クラシックCD鑑賞へ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。