Entries

スポンサーサイト

いわつなおこライヴ in はいから倶楽部

こっちのコンサートの事も気になってましたが(笑)、一ヶ月ぶりに高取にあるはいから倶楽部へ・・・   中を見てるだけでわくわくしてきますね・・・アコーディオンを弾かれるのはいわつなおこさん、タンゴ、シャンソン、ミュゼット、クラシックと何でもムード豊かに演奏されます。 今夜はテーブルの上にキャンドルを置いてより大人の雰囲気を・・・っていうよりは「本当にあった恐ろしい話」でも話し始めそうな雰囲気でしたが...

フルートのとびきりのメロディ

さて、この前のアンケートと関係して、今度は楽器別に印象的なメロディを探して行こうと思います。オーケストラのスコアの上から順にということで(笑)、今回はフルートから。一般的にはキーを備えた横笛の事をいいますが、元々は広く笛の事をさして呼ばれており、バロック音楽においてはフルートとは今で言うリコーダーの事を指してました。で、横笛の場合は「横の」という意味をもつ「フラウト・トラヴェルゾ」などと呼ばれまし...

BRAVO! LIBERTA!! BRAVISSIMO!!!

今日は久しぶりにリベルタのライヴに行ってきました。今回は南区大橋にある「カフェ・バルエコ」でのライヴ、今住んでいるアパートから歩いて10分と近場だったので久しぶりにゆったりとした気分で楽しめました。いつものように内容盛りだくさんのライヴで、久々にOさんの"企業秘密"や510さんのディープな音楽業界へのつながりも聴けました(笑)。毎回聴いてて思うけど、リベルタの一番の魅力はノンジャンルなところだと思い...

スクリャービン:ピアノ協奏曲

アレクサンドル・スクリャービン(Александр Скрябин):ピアノ協奏曲嬰ヘ短調 作品20アレクセイ・ナセドキン(ピアノ)ソビエト国立交響楽団指揮:エフゲニー・スヴェトラーノフこの曲に初めてであったのは高校時代、まだスクリャービンがどういう作曲家なのかもよく知らないまま聴いてすぐに夢中になった記憶があります。まあそのCDの他の収録曲が「法悦の詩」と「プロメテウス」だったのですぐにどういう作曲家かということ...

九州管楽合奏団演奏会

指揮:現田茂夫リード:吹奏楽の為の演奏会用序曲「春の猟犬」パーシケッティ:吹奏楽のためのディヴェルティメント 作品422008年度全日本吹奏楽コンクール課題曲ネリベル:金管6重奏と吹奏楽のための「アンティフォナーレ」ウォルトン:戴冠式行進曲「クラウン インペリアル(王冠)」フサ:プラハ1968年のための音楽今日は宗像市にある宗像ユリックスでの九州管楽合奏団のコンサートに行ってきましたけど、最近行っ...

九州交響楽団 第44回 北九州定期演奏会

指揮:秋山和慶ピアノ:花山菜津実メンデルスゾーン:序曲「夏の夜の夢」 作品21ショパン:ピアノ協奏曲第2番 ヘ短調 作品21シューマン:交響曲第4番 ニ短調 作品120   ~encore~シューベルト:劇付随音楽「ロザムンデ」~第3幕の間奏曲今日は九州交響楽団が年二回行っている北九州市での定期演奏会に行ってきました。場所は八幡東区にある響ホール、八幡駅から歩いて10分ほどで、やや小振りながらも美しい内...

再チャレンジ

今までを振り返ってみると、勉強や仕事では再チャレンジの連続だったけど、もう一つ加わることになりました。12月に春日市の春日交響楽団が行うクリスマスコンサートでのベートーヴェンの交響曲第9番の合唱に参加することになりました。来月より練習が始まります「第九」のコーラスに参加するのは地元、人吉市の市制施行60年記念のコンサートで歌って以来6年ぶりになります。来月より練習が始まるけど、その様子はブログにも...

Appendix

コンサートの感想もツイッターに書き込んでます

プロフィール

Masahiko

Author:Masahiko
生息地:福岡市
出没地:音楽のあるところ(笑)

好きな音楽を中心に書いていこうと思います。仕事に追われている中でも美しいものに多く触れ、気分をリセットしたいです・・・多くの仲間を作り、出来ればコンサートなどで感動を共有したいです(^o^)

ランキングに参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へ

クラシックブログ

にほんブログ村 クラシックブログへ

クラシック音楽鑑賞

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

クラシックCD鑑賞

にほんブログ村 クラシックブログ クラシックCD鑑賞へ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。