Entries

スポンサーサイト

アッテルベリ:交響曲第9番

クット・アッテルベリ(1887~1974)交響曲第9番 作品54 「幻想的交響曲」交響詩 「川」 作品33サトゥ・ヴィハライネン(メゾソプラノ)ガブリエル・スオヴァライネン(バリトン)プラハ室内合唱団北ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団・合唱団指揮:アリ・ラシライネン過去記事アッテルベリ:交響曲第1番、第4番アッテルベリ:交響曲第2番、第5番アッテルベリ:交響曲第3番、第6番アッテルベリ:交響曲第...

アッテルベリ:交響曲第7番、第8番

クット・アッテルベリ(1887~1974)交響曲第7番 「ロマンティック交響曲」 作品45交響曲第8番 作品48シュトゥットガルト放送交響楽団指揮:アリ・ラシライネン交響曲第7番は1941年から42年にかけて作曲され、1943年2月14日にフランクフルトにてヘルマン・アーベントロートの指揮によって初演されました。後の改訂で終楽章を削除して3楽章の構成となり、全曲の締めとなる3楽章がそれまでの2つの...

アッテルベリ:交響曲第3番、第6番

クット・アッテルベリ(1887~1974)交響曲第3番 ニ長調「西海岸の風景」 作品10交響曲第6番 ハ長調 作品31ハノーファー北ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団指揮:アリ・ラシライネン演奏についての印象は過去記事にも書いたとおりですけど、こちらでは大植英次が主席指揮者を務めているハノーファー北ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団との演奏です。交響曲第3番の標題となっている西海岸とはスウェーデン...

アッテルベリ:交響曲第2番、第5番

クット・アッテルベリ(1887~1974)交響曲第2番 ヘ長調 作品6交響曲第5番 ニ短調 作品20「葬送交響曲」フランクフルト放送交響楽団指揮:アリ・ラシライネン交響曲第1番を完成させて程なくアッテルベリは交響曲第2番に着手し、2楽章までは1911年12月12日にアッテルベリ自身の指揮によってイェテボリにて初演されました。その後2楽章だけの構成が未完ではないかとの指摘を受けて3楽章を新たに作曲し...

アッテルベリ:交響曲第1番、第4番

クット・アッテルベリ(1887~1974)交響曲第1番 ロ短調 作品3交響曲第4番 ト短調「小交響曲」 作品14フランクフルト放送交響楽団指揮:アリ・ラシライネン趣味が多くていいですねとよく言われるけど、実際のとこ、かなり不器用で同時にいくつかのことなどとても出来ないです^^; そういう性格からすると何でも器用にこなせる人が羨ましく感じますが、スウェーデンの作曲家、アッテルベリの場合はとにかく活動の...

Appendix

コンサートの感想もツイッターに書き込んでます

プロフィール

Masahiko

Author:Masahiko
生息地:福岡市
出没地:音楽のあるところ(笑)

好きな音楽を中心に書いていこうと思います。仕事に追われている中でも美しいものに多く触れ、気分をリセットしたいです・・・多くの仲間を作り、出来ればコンサートなどで感動を共有したいです(^o^)

ランキングに参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へ

クラシックブログ

にほんブログ村 クラシックブログへ

クラシック音楽鑑賞

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

クラシックCD鑑賞

にほんブログ村 クラシックブログ クラシックCD鑑賞へ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。